レビュー

Google Pixel 6シリーズ まるで翻訳〇〇【イラストレビュー】

着弾時のTweet

Pixel 6 ProとPixel 6

Pixel 6 Pro
Google Tensor搭載
6.7 インチQHD+(1,440 x 3,120)LTPO OLED、512 ppi
標準 5,003 mAh
IP68 準拠の防水、防塵性能
50 メガピクセル Octa PD Quad Bayer 広角カメラ
12 メガピクセル ウルトラワイド カメラ
48 メガピクセル望遠カメラ
公式サイト価格116,600円~

Pixel 6
Google Tensor搭載
6.4 インチFHD+(1,080 x 2,340)OLED、411 ppi
標準 4,614 mAh
IP68 準拠の防水、防塵性能
50 メガピクセル Octa PD Quad Bayer 広角カメラ
12 メガピクセル ウルトラワイド カメラ
公式サイト価格74,800円~

まめこ

本体サイズの違いとカメラ(望遠有無)の違いが主です高品質の大画面望遠必要なら「Pixel 6 Pro」にしましょう
トータルで見ると「Pixel 6」が圧倒的にコスパ良いです

翻訳機能 本当にすごいの?

スタッフがタイで実際に翻訳機能を試してきました

まめこ

タイのMBKセンターでは使いにくかったと書いてあったけど相手の言語が分かれば大丈夫そう?

くまった

ホテルやローカル飲食店では完璧に使えたので心配いらないっす
相手に何語使えるか聞けると問題なしですよ
翻訳精度の高さと翻訳スピードには驚きました

まめこ

次の出張先でも使いたい?

くまった

性能は良いので使いたいとは思います
海外で初対面の相手に高額なスマホ渡すのが抵抗あるので、翻訳専用機とかの方がありがたいです

まめこ

なるほど
場面と相手を選ぶということね

こんな時にオススメ

ホテル・公共交通機関・レストランなど相手の身分がしっかりしていて、相手の話す言語が分かる場面ではとても実用的な最強翻訳機です