これは必見!0~2歳の誕生日で家族旅行のおすすめスポットを厳選!

乳幼児を連れて旅行に行く場合は、

どのような場所を選ぶのが良いんでしょうか?

また、小さい子と一緒に旅行するのでしたら、

必ず持っていかないといけないのはどんなもの?

今回は小さいお子さんの誕生日におすすめの旅行スポットを紹介します。

0~2歳の子連れ旅行のおすすめプランは国内の高原リゾート!

お子さんの誕生日に旅行に行く家族も多いですね。

でも、まだお子さんが小さいと、

旅先をどんな場所にするべきか迷うでしょう。

お子さんが0~2歳の乳幼児でしたら、

断然国内がおすすめですね。

それも、自然と触れ合えたり、

色々な体験ができる場所が良いですね!

というのも、京都などのような観光スポットだと、

お子さんも飽きてしまうし、途中でぐずったりして、

大人もゆっくり名所を見ることが出来ません。

そこで筆者がおすすめしたいのは、

栃木県那須塩原市であったり、長野県の蓼科高原などの、

自然豊かで、森林を散策したり牧場があったり、

温泉もあってゆっくりできるようなスポットですね。

特に高原にある牧場は、

ファミリー向けの設備になっている場所も多いし、

動物と触れ合えたり、色々な体験もできるので、

お子さんもきっといい刺激になりますよ!

車で行けばドライブしながら色々な景色を見られるし、

荷物が多くても安心です。

ということで、小さいお子さんを連れていくなら、

高原リゾートを選びましょう!

日本には全国各地に高原リゾート地があり、

ファミリー向けの娯楽や楽しみ方も豊富なので、

きっと大人も子供も大満足してくれますよ。

国内の高原リゾート地は下記のURLから調べられます!

避暑地・高原リゾートの宿特集

以下、参考に各地の高原リゾートのホテルを数件ご紹介です。

岩手サファリパークまで車で2分のホテルです。

館ヶ森高原の大自然を味わえますよ。

広島県の神石高原町は標高約700mにあります。

東京ドーム4つ分の広大な土地で、

宿泊、さまざまな遊び・体験が行える場所ですよ。

満天の星空や牧場での動物とのふれあい、冬はスキー等、

自然アクティビティ盛りだくさんのホテルですよ。

旅行の持ち物リスト!子連れ旅行で必要な物10選

0~2歳の小さなお子さんを連れて旅行に行く場合、

絶対に必要なものがあります。

そこで次に、子連れ旅行に欠かせない持ち物をまとめましたので、

荷造りの際に参考にしてみてくださいね!

・保険証&母子手帳

小さい子はいつ体調を崩すか分かりません。

旅先で医者にかかる場合もあるので、

保険証や母子手帳は念のためにも必ず持っていきましょう。

・おもちゃ

途中でぐずった時用に、お気に入りのおもちゃや、

目新しいおもちゃを持っておくと安心ですよ。

新幹線など公共の乗り物で移動する場合には、

周りの迷惑にならないよう音の出ないおもちゃを持っていきましょう。

・子供向けCDやDVD

車で移動する場合は、お子さんが飽きてしまわないように、

子供向けの音楽を流したり、DVDを見せるといいですよ。

・おむつやおしり拭きシート

乳幼児にはまだ絶対必要ですね。

でも実は、環境が変わるとおむつが取れていても、

またおもらしをしてしまう場合もあります。

念のためにも準備をしておくといいでしょう。

・除菌シート

手が汚れた場合にサッと拭けるし、

地面に落ちたおもちゃをキレイにすることもできますよ。

・食事用エプロン

乳幼児の食事用エプロンも、

忘れずにもっていきましょう。

小さい子はなんといっても食事をさせるのが大変。

しっかりエプロンをさせておくのが安心ですね。

・哺乳瓶やミルクなど

授乳期間なのでしたら、哺乳瓶、ミルク、お湯など、

ミルクを作る道具は一式もっていきましょう。

作り置きしたミルクはNGですよ!

母乳を与えているのなら、

授乳ケープも忘れずに。

・抱っこ紐

ベビーカーでも良いんですが、

混雑している場所や狭い店を歩くかもしれないので、

抱っこ紐があるといいですね。

・子供の予備の着替えやタオル

宿泊先では大人用のタオルはあっても、

子供用のタオルがない場合も。

また、使い慣れているタオルで包んであげると、

お子さんが安心することもあるので、

念のため持っていきましょう。

また、子供はすぐ服を汚すので、

着替えは泊数分よりも多めに持っていくのがおすすめ。

・おやつ

ぐずった時やおやつの時間に食べさせるものも必要。

普段から食べているお気に入りのおやつを持っていきましょう。

以上が絶対に必要になるもの。

この他に、貴重品や大人の着替えと洗面用品などもプラスされるので、

極力大人は、必要最低限の荷物にしておくと良いですね。

まとめ

0~2歳の小さなお子さんを連れて旅行に行くのであれば、

自然豊かで子供と一緒に色んなレジャーが楽しめる、

高原リゾート地がおすすめです。

温泉にも浸かれるので、

大人も子供も楽しめるでしょう。

そして、小さな子供連れで旅行に行く場合には、

必要な荷物が確実に増えます。

大人は荷物をなるべく減らしておくと楽ですよ!